アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)を徹底解説!

アフラックの学資保険を徹底解説!

10歳払込済でトップクラスの返戻率を実現

数年前まで返戻率の高い学資保険として人気のあったアフラック「夢みるこどもの学資保険」ですが、2013年の改定によって残念ながら返戻率が下がってしまいました。

 

とはいえ、10歳までに保険料を払い込む短期払込を選択することによって110%を超える返戻率になるので、現在でも高めの返戻率を狙える学資保険であることには変わりありません。

 

但し、現在では標準付帯されることが多い保険料払込免除ですが、「夢みるこどもの学資保険」は標準付帯されていません。
特則としてつける必要があるため、若干保険料が高くなりますので注意したいところですね。

 

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

 

1.「夢みるこどもの学資保険」のしくみ


アフラック「夢みるこどもの学資保険」のしくみ
「夢みるこどもの学資保険」は細かいプランに分かれることなく基本プランは1つなので、いろいろと悩む必要はありません。

 

一般的に私立校を選択することが増える高校入学時に学資一時金、その後、大学入学時から満期時まで1年ごとに学資年金を受け取ることができます。

 

医療保障や育英年金はないので、純粋に貯蓄をしたい人向けの学資保険ですね。

 

1-1受取総額と基準学資年金

学資一時金や学資年金は契約時に設定した基準学資年金額を元に決められた割合で支払われます。

 

下記が各給付タイミングごとの支払割合です。
基準学資金が100万円の場合、学資一時金50万、第1回学資年金100万円、以降の学資年金が50万円ずつとなりますね。

 

基準保険金額に対する学資年金の受取割合

 

基準学資年金額に対する 学資金の支払い割合

学資一時金

第1回学資年金

第2回〜4回学資年金

支払割合

50%

100%

50%

 

基準年金額は40万円から500万円まで20万円刻みで自由に設定することができます。
また、基準年金額と受取総額は連動していて、基準年金額が20万円アップするごとに受取総額が40万円アップするように設計されています。

 

受取総額1500万円まで選べる学資保険は多くないので、医学部や歯学部など教育資金が多くかかる進路を考えている人にはうれしい学資保険になりますね。

 

また、海外留学などにも活用できますので、進路をよく考えて金額の設定をしましょう。

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」設定金額

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

2.加入年齢と契約者年齢一覧

「夢みるこどもの学資保険」は加入できる契約者の年齢が50歳までと比較的幅が狭いことが知られています。

 

学資保険は両親だけでなく祖父母が孫のために加入することも多いため、50歳まででは厳しいですよね。
しかし、それはあくまでも保険料払込免除特則を付けた場合のこと。
保険料払込免除特則なしの場合は契約者年齢制限がありませんので、祖父母による契約も検討することができます。

 

アフラックの「夢みるこどもの学資保険」は他社の学資保険と比較しても加入年齢が細かく設定されています。
払込期間や被保険者である子どもの年齢も関係しますので、下記にまとめています。

 

2-1.保険料払込免除特則ありの場合

■17歳払込済/学資年金支払開始17歳
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 

■18歳払込済/学資年金支払開始18歳
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 

■10歳払込済/学資年金支払開始17歳・18歳共通
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 

2-2.保険料払込免除特則なしの場合

■17歳払込済/学資年金支払開始17歳
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 

■18歳払込済/学資年金支払開始18歳
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 

■10歳払込済/学資年金支払開始17歳・18歳共通
アフラック「夢みるこどもの学資保険」加入年齢と契約者年齢

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

3.「夢みるこどもの学資保険」サンプルプラン


やはり気になるのは返戻率や支払額ですよね。
簡単にまとめていますので参考にしてください。

 

3-1.18歳払込済 サンプルプラン

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」18歳払込済 サンプル

 

保険料を学資年金支払開始の18歳まで払込むパターンのサンプルで、保険料払込免除特則もつけています。
正直なところ、大きな保障もなく返戻率105.2%となると微妙なクラスになります。

 

死亡給付金も保障とまでいえず、払込保険料相当額の給付。
保険料払込免除がある分、金融機関に預けるよりは良いという程度です。

 

3-2.10歳払込済 サンプルプラン

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」10歳払込済 サンプル

 

やはりアフラックの学資保険の魅力はこの10歳払込済ですね。
月額保険料は高額になりますが、比較的教育資金がかからない期間にすべて支払えるため、その後のやりくりがしやすいでしょう。

 

但し、無理をして10年間支払を続けることは考えているよりも難しいことです。
返戻率だけを見ずに家庭の収支も考えて検討してくださいね。

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

 

4.保険料・返戻率比較


契約者年齢30歳の場合の保険料と返戻率を比較してみました。
学資年金の支払い開始年齢を18歳に設定し、10歳払込済を利用した場合の返戻率が高いことがわかります。

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」保険料・返戻率

 

4-1.保険料支払・払込方法

保険料の支払いは、基本的にまとめて支払うほどに返戻率が上がるように設計されています。
月払いよりも半年払いや年払い、さらには全期前納払いの方が返戻率が高くなるんですね。
眠っているお金がある場合は全期前納払いをすることも考えるとよいでしょう。

 

尚、どの支払方法を選択した場合も初回保険料はアフラック指定口座へ振込となります。

 

保険料支払方法・払込方法一覧

アフラック「夢みるこどもの学資保険」払込方法

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

5.学資年金の受け取り時期に注意


「夢みるこどもの学資保険」は学資年金の受け取り開始時期を17歳、18歳のどちらかから選択できます。
学資年金の受け取り日は各年齢に達した日ではなく、各年齢になった後に迎える最初の年単位の契約応当日となりますので、下記を参考に間違えないように選択しましょう。

 

5-1.18歳 学資年金支払開始時期一覧

学資年金の支払開始を18歳にした場合、契約日によっては大学入学後の支払になることがあります。
大学の入学資金に充てようと考えていた場合、、それでは間に合いません。

 

また、推薦入学などによっても資金が必要な時期が異なり、高校3年の3月では間に合わないことも多くあります。
その場合は学資年金支払開始を17歳に設定しましょう。

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」18歳学資年金支払開始時期

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」18歳学資年金支払開始時期2

 

 

5-2.17歳 学資年金支払開始時期一覧

学資年金の支払い開始を17歳にした場合、間違えなく大学入学前に学資金を受け取ることができます。
早ければ高校2年生の時点で受け取ることができるため、大学入学資金はもちろん、入試などに必要な資金に充てることも可能です。

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」17歳学資年金支払開始時期

 

アフラック「夢みるこどもの学資保険」17歳学資年金支払開始時期2

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

6.アフラックの「夢みるこどもの学資保険」詳細

学資年金支払開始年齢

17歳/18歳

加入年齢

0歳〜5歳

0歳〜7歳

出産前加入

出産予定日の140日前から加入可能

給付年齢

15歳/18歳/19歳/20歳/21歳

払込期間

10歳

17歳/18歳

契約者年齢

男性:18歳〜50歳

女性:16歳〜50歳

加入年齢により異なる

(別表「加入年齢と契約者年齢一覧」参照)

祝金据置

あり

払込免除制度

特約あり

育英年金

なし

死亡保障

払込済み保険料相当額の給付金あり

学資金支払日

支給年齢の誕生日以降、はじめて迎える年単位の契約応当日

(詳細は別表「18歳 学資年金支払開始時期一覧」参照)

医療保障

なし


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談

7.アフラックの学資保険「夢みるこどもの学資保険」をこう考える

やはりアフラック「夢みるこどもの学資保険」の魅力は10歳払込済による返戻率です。

 

毎月の支払保険料は全期払いと比較して1万円近く高くになりますが、10歳までの間は比較的学費もかからないため支払いやすい時期と言えます。

 

また、受取総額が小刻みに設定できるため少額の貯蓄をしたい人、教育資金が高額になる医学部志望の人などさまざまな要望に応えることができるのも魅力ですね。

 

但し、契約者年齢の幅があまり広くないので祖父母が契約する場合は、その年齢によって厳しいこともあるので注意してください。

 


⇒アフラック「夢みるこどもの学資保険」は保険のビュッフェに相談